副島孔太が直接指導 動画フィードバックレッスン

いつも「eラーニングベースボール」をご覧くださいまして、誠にありがとうございます。

当サイトは2016/9/1にリリースして、2016/12現在で、毎日約3000人の野球ファンが集まるサイトへと成長しました。facebookの「いいね」数は4700人以上となり、多くの方にご支援いただいております。
毎日ご覧いただいている野球ファンの皆様のおかげでございます。ありがとうございます。

以前、当サイトにてアンケートを実施させていただきましたが、当サイトに訪れている方は、


以上のグラフの通り、野球の指導者と子供が野球をやっている親の方で約80%を占めてます。
そして、この指導者と親の方々が野球に関して困っていることが、

以上のグラフの上から2番目の「打撃に関する効果的な練習が分からない」という悩みが最も多かった悩みでした。
そして、その悩みを解決するためにやってみたいことは、

以上のグラフの上から2番目の「プロ選手や元プロ選手から直接指導を受けたい」が最も多かったです。

以上のアンケート結果をふまえ、今回「eラーニングベースボール」では、元プロ選手からの直接指導をオンラインできるサービスをご提供させていただきます!!

以下の項目をお読みの上、応募をお待ちしております。

■指導者について

ヤクルトスワローズで活躍された副島孔太さんから直接指導を受けることができます。
副島さんは、桐蔭学園高校で1年生からレギュラーに定着し、夏の甲子園を2度経験されてます。大学は法政大学で、95年の全日本大学選手権では学生王者となり、大学通算本塁打は11本。
ヤクルトから5位で指名され、背番号は25。01年の日本シリーズ第4戦では決勝ホームランを放ち、4年ぶりの日本一に貢献。その後、オリックスに移籍し、04年にプロを引退。
現在は、BBCスカイホークスの監督をされながら、名学舘・元住吉校のオーナーをされてます。
副島さんの公式ホームページ25Laboはコチラから。

過去に、指導されている動画を寄贈いただきましたので、以下もご覧ください。

体の開きを抑え、バットのヘッドをもっと走らせたスイングにしたい

下半身を固定しながらリストターンの練習

 

■指導を受ける方の条件について
対象者:小学1年生〜中学3年生で野球をやっている方
※応募される方は、指導者の方でも親の方でも構いません。バッティングスイングを副島さんに見てもらう対象者、という意味です。
※高校生以上の応募は受け付けておりません。もし、対象者が高校生に見えてしまう場合は、年齢が分かる生徒手帳等を撮影して頂く可能性がございますので、予めご了承ください。

条件:facebookのアカウントをお持ちの方
※フィードバックのやり取りは、facebookのメッセージを使って、お客様、副島さん、運営者の3者のグループを使って行いますので、facebookのアカウントは必須とさせていただきます。

■動画フィードバックレッスンのやり方について
1:
下記のーーーストアにて応募を行います。

2:
eラーニングベースボールのfacebook公式ページから「メッセージを送信」をクリックし、「応募しました○○です」とご連絡ください。
※ストアにて購入されたお名前でご連絡ください。

3:
運営側の方で、メッセージを頂いたお名前とストアから応募頂いたお名前を付け合わせが完了しましたら、お客様、副島さん、運営者の3者のグループチャットを運営側の方で用意させていただき、

4:
グループチャット内にて、

■価格と受付数について

■その他注意事項