守備練習 イレギュラーボールを使って球際に強くなる練習

ここ最近筆者は元プロ野球選手の方々にお会いする機会が多く、どんな練習をやっているのか、アマチュアとプロとの大きな違いのある練習は何か、などなど色々と質問させていただいてます。OB選手の方からの回答で結構あるのが「トレーニング用品をアマチュアは使っていないことが多い」というを聞きます。マーカー、ラダー、平らなグローブ、ラグビーボールなど、課題を解決するためのトレーニング用品をもっと上手く活用して欲しい、ということをおっしゃいます。色々試すのも良いかもしれないですね。

 

今回紹介する動画は、イレギュラーボール(もしくはリアクションボール)を使った練習です。

 

リアクションボールは、動体視力を鍛えると同時に反射神経(ボールをキャッチする)も養うためのトレーニング・ツールです。

バウンドを予測できない、常にイレギュラーするボールをキャッチする、楽しいトレーニング(というより遊び)です。

トレーニング(大好き)先進国のアメリカでは、リアクションボール、クレイジーボール、Zボール、イレギュラーボールなどと呼ばれ、SAQ(Speed,Agility,Quickness)トレーニングのマニュアル本などでよく紹介されていますが、日本であまり知られていないようです。

引用元:サッカー用品通販の専門店 Fungoal

 

と紹介があるように、イレギュラーボールで練習をすると、動体視力・反射神経を養うことができ、かつグローブでキャッチする練習であれば、グローブさばきが上達し球際が強くなります。もちろん野手として最も厄介なイレギュラーの対応も上達し、イレギュラー時の足の使い方から身体の動かし方も練習することが出来ます。

なかなかイレギュラーを練習することは無いと思いますし、実際のボールで行うと危ないと思いますが、このイレギュラーボールであれば意図的にイレギュラーを作ることが出来ますし、怪我する危険も少ないです。オススメのトレーニング用品です。

では動画を参考にやってみてください。

 

 

動画引用元:【噂の野球ギア】イレギュラーボール!球際の強さ激アップ!