フルスイングのフォームを固める練習

■課題・要望:
・フルスイングする時、開きが早くなる
・フルスイングの型を固定したい

 

フルスイングをすると、いつも肩が開きフォームが崩れる

 

ということをよく指摘されないでしょうか?

フルスイングは本当に難しいです。

フルスイングをすると「もっとコンパクトに」と私自身も言われたものです。どことなく【フルスイング】を悪いものと捉えている指導者もいるようですが、要は体の開きが早いから悪いだけであり、フルスイング自体は悪いものではないと思います。むしろ自分のスイングが出来ているので最高ではないでしょうか。

フルスイングをしないと、打ち負けたりしますし、ボールが遠くに飛ばないのも事実です。私はバッターとして常にフルスイングを心がけるのは当然であると考えてます。体が開かずにフルスイングすること。これがフルスイングの極意と言えます。

さぁ、フルスイングのフォームを固める練習をやりましょう。

■視聴タイム
4:28〜6:30

このスタンスを広げたティーバッティングは、フォームを固める練習としては最適と言えます。個人的に重要なことは、

・10球全てフルスイングすること

・腰の位置は常に一定

の2点は強く意識する必要があり、10球精一杯やることが重要です。

たった10球かもしれないですが、必ず力になる10球でもあります。