みんなで議論しよう 2017年WBC侍ジャパン キーマンは誰だ!?

いつも多くの方に【eラーニングベースボール】をご覧いただき、大変嬉しく思っております。

eラーニングベースボールをご覧いただいている方々は、現役の選手の方、指導者の方、子供が野球をやっている親の方、と直接野球に携わっている、コアな野球ファンが非常に多いです。

せっかくなので、こんなコアな野球ファンがたくさんいらっしゃるので、みなさんからコメントを頂き、様々な視点でのご意見を伺いたいと思ってます。

今回みなさんからコメントを頂きたいのは、いよいよ明日開幕します2017年WBCにおいて、

 

侍ジャパンが世界一に輝くためにキーマンとなる選手、もしくは監督コーチ陣は誰か

 

というご意見です。

キーマンとなる人物の名前と理由を、
「みんなで議論しよう 2017年WBC侍ジャパン キーマンは誰だ!?」
のタイトルでfacebookへ投稿しているコメントに記載してもらえると嬉しいです。

eラーニングベースボールの公式facebookはコチラから。

どんなメンバーなのか分からない方は、日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイトの選手一覧をご覧ください。

 

さてさて、みなさんからのコメントがとても楽しみですが、筆者としての意見を述べさせて頂きます。

 

小林誠司捕手

 

が筆者が思う今回のキーマンです。単純に小林選手にすごく期待してます。理由は、

 


小林選手は同じチームである菅野投手と組むことが確実ですが、侍ジャパンのエースと組むということは、イコール「絶対に勝たねばいけない試合」「日本にとって特に大事な試合」ということになります。(ま、全試合そうなんですけど。。)

そして、1次、2次、決勝ラウンドと、菅野投手は3回投げると思われますので、少なくとも3回は先発マスクをかぶることになります。
特に勝たないといけないエース菅野が投げる試合で、確実に勝利を手にしてくれることを期待します。

 


強化試合の先発マスクは小林選手が3試合と一番多いです。
ということは、菅野選手のみならず、もしかすると全試合先発マスクは小林選手かもしれません。大野選手が強化試合で1試合で3盗塁許したことを考えると、やはり小林選手の強肩が買われているのだと思います。

となると、侍ジャパンの守備の要は小林選手となる訳です。正直、バッティングについてはノーヒットでも良いですので、相手に点を取られないことに集中してもらいたいです。

終盤は代打で交代が考えられますので、初回から6回ぐらいまでのスタートをゼロで抑え、常に試合の優先権を取れる状況を作ってくれることを期待します。

 

やはり筆者は捕手出身なので、捕手を選びました。
リーダーとなる選手、抑え、4番、監督などなど、色々考えましたが、やはり先発マスクをかぶる捕手がキーマンになるのではないかと思います。

ゼロに抑えて負けない野球をする、ということが筆者の野球観なのでしょう。

ぜひ、みなさんのご意見をお聞かせください。
コメントお待ちしてます。
コメントはコチラから。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。